2017年07月16日

楽器紹介!他の楽器には劣らんペット(トランペット)!

カテゴリ:ブログ

こんにちは!岩崎です!

 

お店の外壁に、「ツバメ」が巣を作っていたのですが、

卵がかえり雛が生まれていました!!

 

IMG_0408.jpg

 

遠くからとった為中々の悪画質ですが、、、

 

あんなに小さな巣に5~6匹の子供ツバメ。

元気に巣立って行ってほしいですね~。

 

 

 


 

 

 

さて今日は、人気の管楽器の1つ、

「トランペット」についてご紹介します!!

img_trumpet_1.jpg

 

なんといってもその魅力は華やかで明るい音色!

抜けるような高音でメロディを吹く気持ち良さは、トランペットの醍醐味。

その一方でジャズで聞けるようなクールで都会的なサウンドも出すことができ、幅広い演奏表現が味わえます。

 

明るい音色から渋い音色まで幅広い表現力を持つ楽器なんですね~。

なので、ジャズ、クラシック、ポピュラーなど、様々なジャンルで人気です。

 

ソロはもちろん、ビッグバンドやオーケストラなど、どこにいっても主役レベルのメロディを担当します。


またジャンルも幅広くニーズも高いため、トランペットは金管楽器の王様と呼ばれます。


楽器自体はコンパクトですが、

そこからはびっくりするような大音量や輝かしい音色など、奏者の想いで自由自在に奏でることが出来ます。

 

レッスンのレパートリーも、ポピュラー曲からラテン音楽、スタンダード・ジャズ、クラシックの名曲などを収録。

コンボやビッグバンドで演奏している気分を味わえる伴奏音源も完備しており、楽しみながらレッスンを続けていただけます。

↓収録曲の一部です!


聖者の行進 | ラブ | 組曲「惑星」より木星 | 美女と野獣 | アイ・ガット・リズム | 交響曲第1番第4楽章より(ブラームス) | ブラジル  | シング・シング・シング | ブルー・ボッサ | 星に願いを | 酒とバラの日々 | いつか王子様が | 素顔のままで | ルパン三世のテーマ | トランペット吹きの子守唄  | イパネマの娘 | A列車で行こう | シェヘラザード | チュニジアの夜 | モーニン | チキン | 明るい表通りで | 凱旋行進曲(歌劇「アイーダ」より) | スペイン  | スパイ大作戦のテーマ | マシュ・ケ・ナダ | ルート66 他


 

トランペットは「作音楽器」とも言われ、

音を出すのにはちょっとコツのいる楽器なのですが、

初心者の方でも無理なく確実にステップアップできるようにレッスンしていきます!!

 

↓コース紹介、体験レッスンの日程はこちらから!!

http://atsuta-otona-school.jp/courses/trumpet

 

↓レッスンを担当するのは、「坂口先生」!

http://atsuta-otona-school.jp/lecture(講師紹介ページです!)

 

魅力がたくさん詰まったトランペット。

「とにかく目立ちたい!」「ジャズが好き!」そんな方はぜひぜひ始めてみましょう~!

 

 

 

 

 

タグ: